2018年10月21日

高知大学優勝コメント(2018年秋季リーグ戦)

本日リーグ初優勝を決めた高知大学の代表者コメントをご紹介します。


総監督 金崎 成朗

「今年も苦しいシーズンでありました。黒星2つで始まり、リーグの他校の強さ、逞しさを目の当たりにしながら、コツコツと練習を重ねるしかない、そんなシーズンでありました。しかしながら、本日のトーナメント決勝に勝利できたことをまずは喜んでいます。マリンコーズは決して、能力的に秀でたチームではありません。強いて言うなら、とても真面目で直向きなチームでしかありません。毎シーズン、ライバルの各校に挑み続け、鍛えられ、それでもやはり力及ばず、来年こそはの思いを後輩たちに託し続け、気がつけばチーム創立から既に40年を超える年月が経っていました。その間に沢山の方々が支えてくださったことに感謝申し上げます。今まで厳しく、そして温かく鍛えて下さったOB、OG、応援して下さる皆様、リーグ関係者各位、闘ったライバルチームの皆様に感謝し、中四国代表として堂々と闘うチームになるために、明日からもまた直向きに取り組みます。本当に有難うございました。」



キャプテン 伊藤 央起

「高知大学史上初の優勝を飾ることができました。思い返せば、二部降格も味わいましたが、私達の挑戦は、自分達の力だけではなく、マネージャー、応援してくださった方々の力があったからこそ、ここまで来ることが出来ました。これからも、私達はチャレンジャーであるという気持ちを忘れず、中四国の代表としてプレーしていきたいと思います。本日も皆さまの温かいご声援ありがとうございました。まだ続きます高知大学の挑戦に、これからもご声援頂きます様宜しくお願い致します。」
posted by 中四国学生アメリカンフットボール連盟 at 20:34| チームインフォ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月23日

【シーズン直前リポート】島根大学 WARRIORS

チームリポート最後は島根大学です。
近年急速に力をつけた島根大学はリーグ2連覇中。中四国では12年振りとなるリーグ3連覇へ向けて発進します。


≪リポート報告者:島根大学WARRIORS マネージャー 三宅 姫菜乃≫

こんにちは。
島根大学アメリカンフットボール部 WARRIORS です。

春に新たに一回生プレイヤー14名、マネージャー4名の計18名を迎え、総勢47名で活動しています。

cscaa20180822-s04.jpg

7月に行われたフレッシュマンボウルでは下級生中心にチームを組み、OBの皆さんを相手に初めて実戦形式で戦いました。
当然課題は多く見つかりましたが、一回生たちはぐんぐんとフットボールの面白さを吸収し、成長していっているように思われました。

cscaa20180822-s02.jpg

今年も毎年実施している合同合宿を終えました。今年はうだるような暑さと不安定な雨雲の入り混じる天候の中で4泊5日でしたが、部員全員が真摯にフットボールと向き合い、己を成長させるいい機会となったと思います。

今年度のチームスローガンは「JUST PLAY TO WIN」です。
“勝つために戦う、常に勝つことをイメージしてプレイしていく” という思いを込め、このスローガンを掲げました。

昨年度はやっとの思いで中四国二連覇を成し遂げましたが、全日本での勝利という夢は果たせませんでした。
今年度こそ全日本で勝利すべく、日々この言葉を胸に刻みながら練習に励んでいます。

cscaa20180822-s03.jpg

私たちマネージャーも年々成長するチームのために、より良い練習環境を作るべく、毎日試行錯誤しています。
目標を達成するために日々私たちもグラウンドに立ち、全力でフットボールに打ち込んでいます。

cscaa20180822-s01.jpg

初戦まで限られた時間ではありますが、まだ見ぬ一勝を果たし、WARRIORSの歴史を塗り替えるため、まだまだ私達はレベルアップしていきます!

cscaa20180822-s05.jpg

どうぞご声援をよろしくお願い致します!!



島根大学WARRIORS ホームページ

島根大学WARRIORS Facebookは
『島根大学アメリカンフットボール部warriors』でご検索ください
posted by 中四国学生アメリカンフットボール連盟 at 12:00| チームインフォ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【シーズン直前リポート】高知大学 MARINE CORPS

リポート第3弾は高知大学です。
個々の高い能力をチームプレーで発揮し、念願の中四国初制覇を目指します。


≪リポート報告者 : 高知大学MARINE CORPS マネージャー 鮫島 咲子≫

こんにちは!高知大学 MARINE CORPS です。

今年はスローガンに「Hold On」を掲げ、一部リーグ優勝できるチーム作りと日々の練習に取り組んできました。

4月には13人の新入生を迎え、今まで以上の活気ある練習が出来るようになりました。
パートミーティングで、各パート反省と次の課題を明確にし、チーム全体での練習効率向上をさせてきました。

cscaa20180822-k01.jpg

夏合宿は学内で4日間実施しました。熱中症対策のため暑い時間を避け集中して練習したり、栄養に気をつけた食事の管理をしたりと、アメフトに没頭できた合宿となりました。

初戦まであとわずかとなりましたが、暑さに負けず更なる向上を目指していきます。

cscaa20180822-k02.jpg

MARINE CORPSへのご声援をどうぞ宜しくお願い致します!



高知大学MARINE CORPS ホームページ

高知大学MARINE CORPS Facebookは
『高知大学アメリカンフットボール部 MARINE CORPS』でご検索ください
posted by 中四国学生アメリカンフットボール連盟 at 10:00| チームインフォ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月22日

【シーズン直前リポート】愛媛大学 BOMBERS

リポート第2弾は、開幕カードに登場の愛媛大学です。

愛媛県内も平成30年7月豪雨により甚大な被害を受け、広島大学の部員同様、ボランティア活動に出向きました。
地元に明るい話題を届けるべく5年振りの中四国制覇を狙います。

≪リポート報告者:愛媛大学BOMBERS マネージャー 大野 訓佳≫

こんにちは!
愛媛大学アメリカンフットボール部 BOMBERS です!

今年度は個性豊かな選手11名、スタッフ1名、マネージャー3名を迎え入れ、総勢30名で日々練習に励んでいます。

cscaa20180822-e03.jpg

夏合宿は3校合同で福岡県内で行いました。天候にも恵まれ、シーズンに向けた実践的な練習が出来ました。選手の半分が1年生という厳しいチーム状況ですが、合宿を通して様々な面で成長してくれました!全員が熱い想いを持って秋シーズンに向けて取り組んでいます!

cscaa20180822-e02.jpg

私たちマネージャーは、WBGT計を随時確認し、ドリンク摂取の仕方を工夫したり、様々な熱中症対策にも注力してきました。
また、外傷予防のテーピングの知識や技量、受傷時の対応能力をさらに高めるべく努力をしています。

cscaa20180822-e04.jpg

今年度のスローガンである「JUST DO IT」のように一人一人が挑戦し、チーム全員で栄冠を勝ち取りたいと思います。

8月25日初戦の広島大学戦に向けて、残りの時間を有効に活用し、『中四国制覇』を目指して、マネージャー、スタッフ、選手共々全力を尽くします!!!

cscaa20180822-e01.jpg

保護者の皆さま、OB・OGの皆さま、そしてサポートしてくださっている全ての皆さま、今年度も応援宜しくお願い致します。



愛媛大学BOMBERS ホームページ

愛媛大学BOMBERS Facebookは
『愛媛大学アメリカンフットボール部Bombers』でご検索ください
posted by 中四国学生アメリカンフットボール連盟 at 15:00| チームインフォ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【シーズン直前リポート】広島大学 RACCOONS

25日に開幕するリーグ戦。
開幕を直前に控えたチームの様子をご紹介いたします。

第1弾は、開幕カードに登場する広島大学です。
平成30年7月豪雨で大学の地元地域も甚大な被害を受けました。チームとして出来ることは何か、と 力作業のボランティア活動に積極的に出向き、土砂や瓦礫処理など続けました。地元の方々に感謝されたことを力にしてシーズンに臨みます。


≪リポート報告者:広島大学RACCOONS マネージャー 島田 光莉≫

こんにちは!広島大学RACCOONSです。

今年は1年生選手13人、マネージャー3人が入部し、総勢50名となりました。

2018年のチームスローガンは「NEXUS」。意味は連結や繋がりです。
様々な人とのつながりを通じて感謝の気持ちを持ち、勝利という形で恩返ししたいと思います!

cscaa20180822-h01.jpg

瀬戸内海の江田島での他校との合同合宿では、より試合に近い練習ができ、また多くの課題も見えました。初戦間近ということもあり、しっかりビデオチェックもして次につながる意味のある練習となりました。

合宿や学校での練習ではいつも多くのOB・OGの皆さんが来てくださり、改めて多くの方々に支えていただきながらアメフトができていると感じました。

RACCOONSはマネージャーが多くはありませんが、一人一人の自覚と仕事量はどこにも負けていないと自負しています。みんなが選手の事を第一にいつも全力で励んでいます!試合でグラウンドに立つことはできないですが、勝ちたいという気持ちの強さは選手と同じです。

cscaa20180822-h02.jpg

日頃からたくさんのご声援をいただき、お世話になっている後援会の皆様、ご父兄の皆様、OB・OGの皆様、そして地元の皆様への感謝の気持ちでいっぱいです。

cscaa20180822-h03.jpg

今年は目標である中四国優勝を達成するためRACCOONS一同精進していきますので、応援よろしくお願いします!!




広島大学RACCOONS ホームページ

広島大学RACCOONS Facebookは
『広島大学アメリカンフットボール部Raccoons』でご検索ください
posted by 中四国学生アメリカンフットボール連盟 at 12:00| チームインフォ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする