2016年10月26日

【イベント・全日本大学選手権】ハーフタイムショーおよび大型バルーンの前でフットボールプレーヤーの気分を満喫

11月より全日本大学アメリカンフットボール選手権が幕を開けます。

甲子園ボウルへと続く 西日本代表校1回戦は

11月6日(日)13時00分キックオフ
中四国代表校・島根大(メイン側) 対 北陸代表校(30日に代表校が決定・バック側)

会場:広島広域公園第二球技場


当日はハーフタイムショーとして、広島のチアチーム 広島GUTZ さんのショーも御座います。今年はGUTZ・ジュニアチームが中心となり華やかなショーで盛り上げてくれます。どうぞお楽しみください。

また6日は、全日本大学選手権名物「大型バルーン」が広域公園に登場します。

2009image_fukuoka.jpg
(写真はイメージ)

当日は、大型バルーンの前で「防具着用体験会/撮影会」を行います。
(着用体験する防具は新品です)

今回も恒例の中四国所属全7校のユニフォームを用意しています。7チームの中から贔屓チームのユニフォームを着て撮影が出来ます。(ユニフォームはチームが準備するものです)

cscaa20141019_01.jpg
≪ 防具提供 : キュービィ クラブ ( http://www.qbclub.co.jp/ ) ≫

大人から子供まで、どなたでも参加できます。大型バルーンの前で写真撮影もご自由です。
会場中のスコアボード前スペースに体験&撮影コーナーを設けます。
(雨天時はコーナーの場所を変更いたします。変更時は会場にてご案内いたします。)


試合観戦とフィールドやバルーンをバックにフットボールプレーヤーの気分を体験。大いに楽しんでください!

会場にてお待ちしております。

 


事務局
posted by 中四国学生アメリカンフットボール連盟 at 15:00| 協会インフォ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする