2022年11月15日

地域清掃活動(クリーン・アップ・アクション)in 広島広域公園

「街をキレイに!」を合言葉に取り組んでおります
地域美化活動「クリーン・アップ・アクション」

コロナ禍でそれぞれの大学での清掃活動は継続。
学連全体としては中断しておりましたが
11月12日の全日本大学選手権の試合前に実施しました。

cua_20221112_image14.jpeg

日頃、試合会場として使用させていただいております広島広域公園内を
地元中四国学生連盟の所属・愛媛大学を中心に実施いたしました。

cua_20221112_image0.jpeg

cua_20221112_image10.jpeg

cua_20221112_image8.jpeg

愛媛大学の皆さんありがとうございました。
cua_20221112_DSC_1415_2.jpg



事務局

posted by 中四国学生アメリカンフットボール連盟 at 09:26| 試合関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年11月12日

11月12日一部二部入替戦結果

本日の中四国学生アメリカンフットボール
秋季一部二部入替戦の試合結果をお知らせします

一部二部入替戦 11月12日(土)

【一部4位】島根大 対 【二部上位】山口東京理科大

会場:広島広域公園第二球技場
天候:晴れ
15時00分キックオフ 16時36分終了

TEAM
島根大 14-21-6-計41
理科大 6-0-0-計6

島根大 一部残留
山口東京理科大 二部残留

島根大学が終始攻め続けた。
3Q残り9分59秒で山口東京理科大学の残り試合時間棄権により終了。


以上の結果でした

※試合結果詳細(スタッツ等)についてはホームページもご覧下さい( http://www.cscaa.jp/ )
posted by 中四国学生アメリカンフットボール連盟 at 16:45| 試合関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金沢大学全日本勝利コメント

本日勝利した金沢大学代表者コメントをご紹介します。

金沢大学 ヘッドコーチ 津幡 亮佑
「 開始直後から点の取り合いになり、シーソーゲームとなってしまいましたが、オフェンスラインが安定していたので、選手を信頼しゲームコントロールをすることが出来ました。
山口大学さんも少ない人数ながら完成度の高いプレーを組み立てられていたので、北陸にはなかったテンポに修正するまで時間を要してしまい、よい刺激にはなりました。中四国さんの分まで次のステージに挑みたいと思います。」
posted by 中四国学生アメリカンフットボール連盟 at 16:41| 試合関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11月12日全日本大学選手権1回戦結果

本日の全日本大学アメリカンフットボール選手権・1回戦の試合結果をお知らせします


全日本大学アメリカンフットボール選手権
1回戦

11月12日(土)12時00分キックオフ 14時09分終了

山口大学【中四国代表】 対 金沢大学【北陸代表】
会場:広島広域公園第二球技場(広島県)
天候:晴れ

TEAM
山口大 7-7-0-7-計21
金沢大 14-0-21-7-計42

前半は両校2本ずつタッチダウンを取り同点で折り返し。
後半金沢大が続けてタッチダウンを決めてリードする。
山口大も粘りを見せるが追い付かず金沢大が勝利した。


以上の結果でした

金沢大学は11月20日(日)13時より東平尾公園博多の森陸上競技場(福岡県)で行われる2回戦に出場し、九州代表・西南学院大学と対戦します。
posted by 中四国学生アメリカンフットボール連盟 at 14:19| 試合関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年10月23日

山口大学優勝コメント(2022年秋季リーグ戦)

本日リーグ優勝を決めた山口大学の代表者コメントを紹介します。


ヘッドコーチ 阿部 亮
「まず始めに、OB・OG並びに地元企業・住民の皆様、連盟の皆様、GAMBLERSに関わる全ての方々に感謝申し上げます。そして、この1年間頑張り続けてくれた4年生には感謝してもしきれません。優勝という結果を残すことができ、大変嬉しく思います。それと同時に全日本大学選手権で中四国代表として戦うことに身の引き締まる思いです。残された時間で精一杯準備し、中四国代表として全力でプレーし結果を残します。引き続き応援をよろしくお願いいたします。本日は応援いただき誠にありがとうございました。」


キャプテン 小川 裕幸
「日々のご声援ありがとうございます。私達山口大学アメリカンフットボール部は今年度一部リーグ復帰初年度で、チャレンジャーとして何も恐れることはないと自分達に言い聞かせて日々練習してきました。おかげさまで何も緊張することなく戦えたと思います。次戦の全日本での北陸代表との試合では、中四国の代表としての誇りを胸に堂々とプレーしたいと思います。最後になりましたが、今後とも山口大学アメリカンフットボール部の応援をよろしくお願いいたします。」

posted by 中四国学生アメリカンフットボール連盟 at 21:53| 協会インフォ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする